Enabling Great Minds
and Strong Characters

入学手続

ISRはデュッセルドルフ地域における、SABIS®提携校のインターナショナル・スクールです。私達が目指すのはお子様それぞれが最大限能力を発揮できるように指導することです。

入学学年の判断

入学学年の判断はお子様の学習進度により決定され、年齢は限定した範囲での判断要素となります。3年生から12年生のお子様はこれまでの学習進度を判定テストで判断します。幼稚園入園には必須要件はありませんが、KG1入園には入学予定学年の6月30日時点で満3歳であること、話すことが出来る、簡単な指導を理解できる、トイレで用便が出来ることが条件となります。1/2年生にご入学を希望されるお子様は初等課程担当コーディネーターと面談して頂き、語学力に関わらず、いくつかの作業を一緒に行います。

入学手続き

入学手続きは当校に関心を持っていただいたご家族に対して、個別に対応させて頂いております。以下に述べる課程は通常の手続きの流れとなります。

入学申込書

pdf入学手続きを開始する際に、必要事項をすべてご記入いただいた入学申込書のご提出をお願いしておりま す。提出期限はございませんが、翌学年の入学については、晩冬から初春までに手続きを開始されることをお奨めします。一年を通じて、定員の状況により入学 申込をお受けしています。

本学年中の春までにお子様の入学をご希望されるご家族は、4月30日まで御入学をお受けしております。それ以降になりますと、学習進度の遅れが大きくなり、6月後半に行われる最終学年末テストの準備に必要以上にお子様にストレスがかかることが心配されるためです。

学校訪問

当校に関心を持っていただいたご家族は是非一度御来校いただき、入学案内担当者と学校について、今後の進め方などご相談ください。ご訪問の日程などは事前にご予約ください。
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話+49 (0)2131 403 88-14 or -15

学校成績表

ISRでは入学申込をされるご両親、保護者の方全てに、現通学校からの過去2年間のテストの結果等を含めた学校成績表の提出をお願いしております。可能であれば、情緒面のレポートもご提出ください。

これらの提出書類は入学手続き申込手続きの一つとして、手続開始当初にご提出ください。提出書類が不十分の場合、最終入学許可は下りません。

判定テスト

1年生から12年生に御入学を希望されるお子様は、入学手続きの一つとして判定テストを受けて頂きます。各学年は生年月日により決められた範囲があり、適当な年齢と学年ごとのレベルによる科目をテストをします。1/2年生に入学予定のお子様は初等課程担当コーディネーターが理解力、動作の技術を判断し、お子様と短い時間お話しをさせて頂いて、判断をします。

3年生から12年生までは英語と数学のテスト、学習経験があればドイツ語のテストを受けて頂きます。10/11年生は科学科目から少なくとも一つ、一般科学、加えて学習経験があれば第三言語のテストがございます。

8年生以上にご入学を希望されるお子様は学校長、アカデミック・コーディネーターと面談がございます。

判定テスト終了後、テストの結果はお子様が授業を受けるにあたり必要とする各科目の知識を持っているかの判断する助けとなります。最終入学学年の決定は学校側が行い、ご家族には書面で結果を通知します。入学手続きの一つとして、Offer of Placement入学許可証に入学を承諾の署名後、担当者に返送して頂く必要がございます。

テストの所要時間は1/2年生のお子様で約30分、3年生から9年生のお子様で約3時間程度です。10年生から12年生に入学をご希望されるお子様はテスト内容の量が多いため、通常1~2日にかけて行います。

判定テストのご予約はメールまたはお電話で受け付けております。
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
電話: +49 (0)2131 403 88-162

入学の最終決定

入学の最終決定、特に高等過程のお子様は、各個人の将来の方向性、当校がご提供できるプログラムをご相談後に行います。9年生以上のお子様は高等過程修了に必要な単位を取得のため、アカデミック・サポートを行う時間が限られています。ご本人のやる気、社会的・精神的成長、勉強に熱心に取り組む姿勢、お子様の必要とすることを当校が提供できるかなども入学許可判断基準となります。